忍者ブログ
大胆不敵なこと
[PR]
2017/06/24 (Sat)at15:48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ザヒューマンともいえるアメリカのオバマ大統領ですが、中間層こそが経済成長の
原動力だと述べています。そして、雇用対策や 税制改革の重要性を強調してい
ます。予算作 りで与野党が合意できなければ強制的な歳出のカットが予定されて
いますが、何十万人もの雇用が犠牲になるとして、富裕層への増税に反対している
野党の共和党をけん制しています。今後、オバマ大統領がどのような政策を打ち出してくるの
か、世界的にも大きな評判が集まってくると思います。


PR
2013年も世界各地でいろいろな動きがありそうです。今年の予測について、
リーダーズアイでも分析をしてみるといいかもしれません。もっとも重 要な
テーマは経済になりそうですが、日本のみならず世界的にも、エネルギーが最大
の関心事になるかもしれませんね。震災によって福島第1原発の事 故が発生し
ましたが、世界的にみても原子力への信頼は揺らいでいます。日本だけでなく、
世界各国は原発政策の見直しを始めている状況です。明るい 話題としては、新
たなエネルギー源として脚光を浴びているアメリカのシェールという新たな石油
やガスです。リーダーズアイでも、この新しいエネル ギーについて報道してほ
しいところですね。莫大な埋蔵量があると分析されていますが、これまで中東の
石油を中心に形成されてきた世界的なエネル ギーのパワーバランスはどうなっ
ていくのでしょうか。また、国家間の安全保障に関する戦略についても、大きな
変化がありそうです。アメリカからの シェール革命ですが、その影響は世界各
国に原発の代替エネルギーとして及ぶかもしれませんね。日本でも、シェールの
みならず、天然ガスのロシアか らの調達など、新しいエネルギー戦略が必要に
なっていると言えるでしょう。


人間の思考については、自分が意識していないことは見えてこないという特性が
あります。ですから、一つのことに執着しすぎるのは、あまりいい考え 方では
ありません。先日読んだリーダーズアイでは、もっと違うことを考えた方が有意
義なのになかなかそれができないという思考の盲点について解説 をしていまし
た。リーダーズアイでは、ビジネスパーソンに役立つ記事をこれからも増やして
ほしいところです。さて、選挙も終わって新しい政権が発 足しますが、世界各
国はこの状況をどのように見ているのでしょうか。安倍政権は改憲によって国防
軍を創設するという発言をしていましたので、アメ リカとの軍事的な結びつき
は今以上に強くなる可能性があります。その反面、中国との対立については、よ
り緊張が高まっていく可能性もありそうで す。安部政権における外交について
は、リーダーズアイでも取り上げてほしいテーマです。惨敗した民主党ですが、
これからは新しい代表のもとで立て 直しをはかっていくことになると思います
が、当面は厳しい状況が続きそうですね。安倍政権の組閣についても、報道など
を注目してみたいと思いま す。



国際通信社 ゲームの月刊誌で政権のニュースが取り上げられていました。記事にあるように国民の為になる政治を行ってもらいたいものです。
現在は、祖母の為に有料老人ホームの紹介をしてくれる所で話を聞きまわっているそうで、何処にするか検討中だそうです。
地域により特色があり条件もかなり違うので、見比べるだけでも面白いと話していました。
友人はゴルフを嗜んでいなかった為、実際にゴルフスクールに通いゴルフをする人が どのような施設を利用したいと考えるかを調べてきたそうです。
現在ではリアルタイムに特別に出来るサービスも各所にあるようで、それを利用して行くとお得かもしれません。
報道ニッポン 職人の雑誌を利用した趣向が凝らされた物を考えていると話していたので、雑誌を読むのがとても待ち遠しく感じました。
例えば、リーダーズアイ Intelligenceで紹介されているお店を探しては、短いニュース探してみたりしているそうですし、出張があった際には予め準備をして出向いた事もあるそうです。
知人は、インターネットサイトでみつけた男性お悩み解消クリームを使用しているそうです。
関西の大学に通われていた友人は、夏季休暇を利用して自動車教習所の合宿免許を利用する事に決めたということです。
上級者でも分かりやすい記事が掲載されている現代画報社のビジネス雑誌を参考にしました。
先日読んだザヒューマンには本田宗一郎の記事が載っていました。本田宗一郎と
いえば、世界的な自動車メーカーであるホンダの創始者ですが、戦後の 焼け野
原から身一つで事業を始めた人です。今で言う起業家ですね。最近でも起業家と
して大成功した人はいますが、これからの日本では、サラリーマ ンをやめて、
自分でサラリーマン時代の年収を稼げるような形で起業する人が増えてほしいと
思います。大企業の場合、新しいことを始めるのがすぐに はできません。過去
の成功体験にしばられることも多いと思います。パナソニックやシャープの不振
をみていると、事業戦略を時代に合わせて転換でき なかったことが影響してい
るのではないかと感じます。ザヒューマンでも、これまで日本を支えてきた大手
家電メーカーの不振について、その原因を分 析してほしいところです。自動車
といえば、これからは電気自動車が主役になるのではないかと思います。新しい
需要創出という観点からも、電気自動 車が普及する環境整備を政府も行ってみ
るといいのではないでしょうか。環境面でも有利な電気自動車が普及することに
は、大きなメリットがあるので はないかと思います。




内装の面では、賃貸 大阪で検索できた物件が気に入ったそうで、シンプルなデザインと統一された色合いが友人の好みに合っていたそうです。
友人の会社が、現代画報社 月刊に取材記事が取り上げられることになりました。今から掲載記事が楽しみです。
友人の旅行先は北海道だったようで、備長炭 香りがするゴルフ場でゴルフをしたりと旅行を楽しんだことについて書かれた手紙をくれました。
防災 コンセントの借り換えを考えている人にはフラット35 大阪もおすすめしたいそうです。
少しずつ荷物の整理を始めているそうで、処分する不用品は回収業者に依頼して引き取ってもらっているようだと仰っていました。
説明が分かり易いことは勿論なのですが、ザヒューマン 突撃の情報量にいつも驚かされます。
例えばネオレストにも問題なく設置できるそうで、とても喜んでいました。
同僚が、トップフォーラム 取材で紹介されている経営者で気になっている所があるそうなので、そこも見てから参考にしたいと思っているそうです。
新たな出会いの場での印象をより良くする為にマッサージ 求人を利用する方も多いようですね。
最近では新築マンションの近くにあるうどんのお店が美味しかったそうで、全国各地にある穴場と呼ばれるお店をよく回っているようです。
高齢ドライバーのことがリーダーズアイで話題になっていました。
高齢者の運転による交通事故は年々増加傾向にあり、
65歳以上の高齢ドライバーが原因となる事故件数が急上昇しているようです。
高齢化が進む現代日本では、
当然のことながら自動車運転免許を持つ高齢者の割合は増加しています。
特に高齢ドライバーが原因となる交通事故で近年目に付くのは、
認知症の傾向がある高齢者により引き起こされたものです。
高速道路を逆方向に走行し、正面衝突して重傷を負った高齢者が、
「左側を走っていたのにどうして悪いのか」と
警察官に訴えるケースもあったそうです。

各都道府県では、ある一定の年齢を基準として
免許更新時に認知検査を導入し、専門医の診断結果によっては
運転免許の取り消しや停止処分を下すなどの対策をとっているそうです。
制度強化による運転の規制だけでは事故防止に限界があると
リーダーズアイは指摘しています。
健康状態を把握し、車の鍵をしっかり保管するなどの家族の協力が
高齢ドライバーの事故防止には不可欠であると思います。

以前会った時はまだ地元の大阪 ハウスメーカーで営業していた頃なので随分久しぶりの再会です。
そこういった分野以外にも外壁塗装 高石について、調べてもらいたいと知り合いの方から話を持ちかけられた際にも色々と調べ上げたそうで、塗装を取り扱う様々な業者を調べた結果、塗装を展開している業者を絞ってリストを作成し情報を提供した事もあるという話を聞きました。
現代画報社 ニュースの評判が高いものを購読したりと、 普段から読書に気を遣っているようでした。
友人が、髭レーベンを取り扱っている美容ショップに依頼したと話していました。
私もインターネットで化粧品について調べる事はありますが、一体どのようにしてそのように最新の情報を調べてくるのか不思議でした。
口コミといえばこれらはインターネットでも話題になっており、さらに評判になるかもしれません。
茶色の瞳に憧れる女性も少なくは無いと思いますが、そういった方にはコンタクトで、明るい茶色とこげ茶の二通りのカラーがあるコンタクトも良いかもしれないと話していました。
私も素敵な雑誌になることを願ってやみません。
車へのこだわりはなかなかのもので、車内のパーツやタイヤに至るまで、部品の1つ1つにまでこだわり、取り付けているそうです。
様々なトラブルの原因になるので、これは嬉しいですね。
Template & graphic by Karyou
忍者ブログ [PR]