忍者ブログ
大胆不敵なこと
[PR]
2017/10/22 (Sun)at07:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京電力福島第一原発、2号機原子炉建屋の扉を開放しましたね。



大気に放出されるのはは微量の放射能で、「影響ない」がないといい、

周辺の自治体にも許可の元で扉を開放。



放出される放射性物質の推計値は18億ベクレルで、1号機の二重扉

開放時に放出された5億ベクレルは上回ります。

しかし、気になる部分があります。

福島原発敷地内の放射線量が推計で毎時0・0014マイクロシーベルト、

一般の人たちの放射線許容量を下回っているといいますが、そうなると原発

敷地内より、関東方面の方が数値が高いのは、いったい何故でしょうか?



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Template & graphic by Karyou
忍者ブログ [PR]